FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社。fc2小説ページの他、2019年11月2日より「駿楽牧場」にて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

http://shunraku-bokujou.ldblog.jp/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「月刊・◎とキルトクール」(2019年・年末特大号)
ホープフルSも終了し、2019年の開催が全て終了した中央競馬。もっとも、当ブログでは有馬記念をもちまして、今年の予想記事のアップは終了いたしましたが、来年と再来年に関しては実験予想をなくす代わりに本予想を20本立てる予定でいます。予想するレースとしては「八大競走、ジャパンC、朝日杯フューチュリティSのG1競走10戦とG2以下のレース10戦」と考えており、G2以下のレースについては過去に実験予想を行ったレースをメインに取り上げる方向でいますが、キルトクール込みの予想が10年目となる再来年は有馬記念の予想をもちまして300本目のキルトクール込みの予想記事のアップとしたいところで、そこまでの成績から今後の当ブログにおける予想スタンスを考えていこうと思います。

◇◎・2019年総計

4-0-1-5/10

勝率・40%

連対率・40%

3着以内率・50%

単勝回収率・150%

複勝回収率・81%

◇キルトクール・2019年総計

0-2-1-7/10

勝率・0%

連対率・20%

3着以内率・30%

単勝回収率・0%

複勝回収率・78%

◇◎・通算

37-31-21-171/260

勝率・14%

連対率・26%

3着以内率・34%

単勝回収率・75%

複勝回収率・76%

◇キルトクール・通算

24-17-25-194/260

勝率・9%

連対率・16%

3着以内率・25%

単勝回収率・103%

複勝回収率・79%

スポンサーサイト



テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 17:40:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
「月刊・◎とキルトクール」(2018年・年末特大号)
昨年末の時点で今年の予想レースを「八大競走とジャパンCとあと一戦」と定めていた当ブログ。おかげさまで有馬記念を終えたところでキルトクール込みの予想レースが250に到達しましたが、今年は日本ダービーと有馬記念という日本競馬の祭典的なレースでキルトクール指名馬が勝利し、ある意味日本で最も華麗に”(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!”ができたのではないかと思います。来年も「八大競走とジャパンCと弥生賞」をキルトクール込みの本予想として行うつもりでいますが、来年は本命馬でもっと良い思いができるように精進していきたいところです。



◇◎・2018年総計

2-4-0-4/10

勝率・20%

連対率・60%

3着以内率・60%

単勝回収率・31%

複勝回収率・88%

◇キルトクール・2018年総計

2-0-3-5/10

勝率・20%

連対率・20%

3着以内率・50%

単勝回収率・214%

複勝回収率・166%

◇◎・通算

33-31-20-166/250

勝率・13%

連対率・26%

3着以内率・34%

単勝回収率・72%

複勝回収率・75%

◇キルトクール・通算

24-15-24-187/250

勝率・10%

連対率・16%

3着以内率・25%

単勝回収率・107%

複勝回収率・79%



なお、今年はこの記事が2018年最後の記事になります。皆様、良いお年を!

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 20:08:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
「月刊・◎とキルトクール」(2017年・年末特大号)【一部修正】
2017年当初に通算250戦を目指すとしたキルトクール込みの予想でしたが、スタート直後から思いのほかペースアップが図れず、下半期の予想は実験予想も含めてわずか13戦にとどまってしまいました。その上で、来年の予想方針に言及すると、キルトクール込みの予想に関しては八大競走とジャパンCとあと一戦というように考えており、より厳選した上で精度ある予想ができればと思っています。今年も反省だらけの一年といった感じで、来年に向けての準備をしっかりと整えておきたいところです。

◇◎・2017年下半期

2-1-1-6/10

勝率・20%

連対率・30%

3着以内率・40%

単勝回収率・42%

複勝回収率・53%

◇キルトクール・2017年下半期

0-0-0-10/10

勝率・0%

連対率・0%

3着以内率・0%

単勝回収率・0%

複勝回収率・0%

◇◎・2017年総計

5-4-2-13/24

勝率・21%

連対率・38%

3着以内率・46%

単勝回収率・59%

複勝回収率・65%

◇キルトクール・2017年総計

2-0-0-22/24

勝率・8%

連対率・8%

3着以内率・8%

単勝回収率・131%

複勝回収率・47%

◇◎・通算

31-27-20-162/240

勝率・13%

連対率・24%

3着以内率・33%

単勝回収率・73%

複勝回収率・75%

◇キルトクール・通算

22-15-21-182/240

勝率・9%

連対率・15%

3着以内率・24%

単勝回収率・103%

複勝回収率・76%

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 19:08:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
「月刊・◎とキルトクール」(2017年7月特大号)
帝王賞も終わり、7月、8月、9月とG1の開催がない日本競馬。あと少しで2017年も半分が終わろうとしていますが、5月と6月の予想に関しては、日本ダービーの本命馬と宝塚記念のキルトクール馬が勝った以外は全て着外に終わり、相変わらず不安定さが残る印象です。

さて、この記事では5月、6月の分に加え、今年の上半期の合計分と、通算の本命馬とキルトクール馬の成績を出していきますが、今年の下半期における予想の予定についても触れていきます。

まず、年初の時点で”今年でキルトクール込みの予想を通算250戦としよう”といったことを考えていましたが、下半期におけるキルトクール込みの予想は10戦に絞ることとしました。予想するレースについてもある程度決まっており、次回は七夕賞を予定しています。残り9戦については七夕賞の次が不明瞭な状態となっていますが、明確にやることを決めているのが秋華賞、菊花賞、天皇賞【秋】、ジャパンC、阪神ジュベナイルフィリーズ、朝日杯フューチュリティS、有馬記念の7戦で、有馬記念を240戦目としたいと考えています。

その上で、キルトクール込みの予想とは別に予想記事を立ち上げていこうと考えています。予想するレースについては気分次第なところもありつつ、七夕賞の後に行う方向で考えていますが、馬券の狙い方としては4頭ボックスの馬単とワイド、そしてその中で1頭の単勝を考えています。詳細についてはカテゴリーを別途作成後に触れていこうかと思いますので、その際に改めてよろしくお願いしたいと思います。

◇◎・2017年5月分&2017年6月分

1-0-0-5

勝率・17%

連対率・17%

3着以内率・17%

単勝回収率・88%

複勝回収率・30%

◇キルトクール・2017年5月分&2017年6月分

1-0-0-5

勝率・17%

連対率・17%

3着以内率・17%

単勝回収率・150%

複勝回収率・80%

◇◎・2017年上半期

3-3-1-7/14

勝率・21%

連対率・43%

3着以内率・50%

単勝回収率・71%

複勝回収率・74%

◇キルトクール・2017年上半期

2-0-0-12/14

勝率・14%

連対率・14%

3着以内率・14%

単勝回収率・224%

複勝回収率・81%

◇◎・通算

29-26-19-156/230

勝率・13%

連対率・24%

3着以内率・32%

単勝回収率・75%

複勝回収率・76%

◇キルトクール・通算

22-15-21-172/230

勝率・10%

連対率・16%

3着以内率・25%

単勝回収率・107%

複勝回収率・79%

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 21:03:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
「月刊・◎とキルトクール」(2017年5月号)
キタサンブラックが連覇を果たした天皇賞【春】を終え、2017年も3分の1が終わることとなりましたが、今年は本命に推している馬が基本的に上位人気馬のため、回収率という部分ではやや分が悪いところがあります。一方で、キルトクールに関しては一発逆転の狙い方が功を奏しているのか、皐月賞で大幅な回収率の変動が見られることとなりましたが、3着以内入線という部分では今一歩といったところです。もっとも、実際の馬券で上手く回収できなければ意味がないところもあり、まだまだ改善の余地はあるのではないかと考えているところです。

◇◎・2017年3月分&2017年4月分

2-1-0-2

勝率・40%

連対率・60%

3着以内率・60%

単勝回収率・92%

複勝回収率・92%

◇キルトクール・2017年3月分&2017年4月分

1-0-0-4

勝率・20%

連対率・20%

3着以内率・20%

単勝回収率・448%

複勝回収率・130%

◇◎・通算

28-26-19-151/224

勝率・13%

連対率・24%

3着以内率・33%

単勝回収率・74%

複勝回収率・77%

◇キルトクール・通算

21-15-21-167/224

勝率・9%

連対率・16%

3着以内率・25%

単勝回収率・106%

複勝回収率・79%

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 00:40:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ