■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社し、twitterやmixiを密かに更新中。fc2小説ページにて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「月刊・◎とキルトクール」(2017年5月号)
キタサンブラックが連覇を果たした天皇賞【春】を終え、2017年も3分の1が終わることとなりましたが、今年は本命に推している馬が基本的に上位人気馬のため、回収率という部分ではやや分が悪いところがあります。一方で、キルトクールに関しては一発逆転の狙い方が功を奏しているのか、皐月賞で大幅な回収率の変動が見られることとなりましたが、3着以内入線という部分では今一歩といったところです。もっとも、実際の馬券で上手く回収できなければ意味がないところもあり、まだまだ改善の余地はあるのではないかと考えているところです。

◇◎・2017年3月分&2017年4月分

2-1-0-2

勝率・40%

連対率・60%

3着以内率・60%

単勝回収率・92%

複勝回収率・92%

◇キルトクール・2017年3月分&2017年4月分

1-0-0-4

勝率・20%

連対率・20%

3着以内率・20%

単勝回収率・448%

複勝回収率・130%

◇◎・通算

28-26-19-151/224

勝率・13%

連対率・24%

3着以内率・33%

単勝回収率・74%

複勝回収率・77%

◇キルトクール・通算

21-15-21-167/224

勝率・9%

連対率・16%

3着以内率・25%

単勝回収率・106%

複勝回収率・79%

スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 00:40:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
「月刊・◎とキルトクール」(2017年3月号)
今年も金杯からのスタートではなく、アメリカジョッキークラブCから予想を開始した当ブログ。1月、2月に予想したレースはわずかに3つにとどまりましたが、3月、4月に関しては大阪杯、桜花賞、皐月賞、そして天皇賞【春】の予想を行うことは確定しているものの、それ以外のレースについては現時点では未定となっており、ドバイに関しても予想を行うかどうかは決めていません。一方で、阪神大賞典を生で観戦しようかと目論んでいたりもしますが、阪神大賞典に関しては純粋にレースを楽しみたい気持ちもあり、予想記事のアップまでは考えていなかったりします。今年は全てのG1を予想するかどうかも決めかねているところですが、その分予想するレースに関しては格に囚われず、より本質を捉えた見方をもって結果を残していければと考えています。

◇◎・2017年1月分&2017年2月分

0-2-1-0

勝率・0%

連対率・67%

3着以内率・100%

単勝回収率・0%

複勝回収率・130%

◇キルトクール・2017年1月分&2017年2月分

0-0-0-3

勝率・0%

連対率・0%

3着以内率・0%

単勝回収率・0%

複勝回収率・0%

◇◎・通算

26-25-19-149/219

勝率・12%

連対率・23%

3着以内率・32%

単勝回収率・74%

複勝回収率・77%

◇キルトクール・通算

20-15-21-163/219

勝率・9%

連対率・16%

3着以内率・26%

単勝回収率・98%

複勝回収率・78%

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 22:43:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
「月刊・◎とキルトクール」(2017年1月特大号)
2016年の残り日数が今日を含めて2日となりましたが、2016年後半の競馬に関しては本命馬が多く勝ちあがってきました。一方で、キルトクール指名馬は11月、12月で少々ヒットしましたが、年間の勝利に関してはG1の3回のみ、3着以内ということで見ても年間では二桁に到達しませんでした。来年に向けての話をすると、34レース予想を披露すると通算で250回キルトクール予想を行った計算になるとのことなので、そこの数字は目指していこうかと思いますが、誤字脱字やデータの抜け等、今年出てきた反省点を踏まえて、今後の予想に精進していければと考えているところです。

◇◎・2016年11月分&2016年12月分

2-0-0-5

勝率・28%

連対率・28%

3着以内率・28%

単勝回収率・77%

複勝回収率・34%

◇キルトクール・2016年11月分&2016年12月分

1-0-2-4

勝率・14%

連対率・14%

3着以内率・42%

単勝回収率・203%

複勝回収率・131%

◇◎・2016年下半期

9-0-0-14/23

勝率・39%

連対率・39%

3着以内率・39%

単勝回収率・146%

複勝回収率・68%

◇キルトクール・2016年下半期

1-3-2-17/23

勝率・3%

連対率・17%

3着以内率・26%

単勝回収率・62%

複勝回収率・68%

◇◎・通算

26-23-18-149/216

勝率・12%

連対率・23%

3着以内率・31%

単勝回収率・75%

複勝回収率・76%

◇キルトクール・通算

20-15-21-160/216

勝率・9%

連対率・16%

3着以内率・26%

単勝回収率・100%

複勝回収率・79%

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 20:02:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
「月刊・◎とキルトクール」(2016年11月号)
今年の8月を終えたところで200回キルトクール込みの予想を行い、そこからこの2か月で9つレースを予想した当ブログ。その期間内に本命馬が3連勝を含めて4勝をマークしましたが、そのうちの3勝が1番人気馬のもので、基本的には上位人気馬を信頼した上で予想を組み立てていくのが当ブログの予想スタイルとしては良いのかなと考えていたりもします。

尚、今年の予想記事のアップに関しては、エリザベス女王杯から始まるG1・七連戦のみとします。

◇◎・2016年9月分&2016年10月分

4-0-0-5

勝率・44%

連対率・44%

3着以内率・44%

単勝回収率・171%

複勝回収率・83%

◇キルトクール・2016年9月分&2016年10月分

0-2-0-7

勝率・0%

連対率・22%

3着以内率・22%

単勝回収率・0%

複勝回収率・47%

◇◎・通算

24-23-18-144/209

勝率・11%

連対率・22%

3着以内率・31%

単勝回収率・75%

複勝回収率・77%

◇キルトクール・通算

19-15-19-156/209

勝率・9%

連対率・16%

3着以内率・25%

単勝回収率・96%

複勝回収率・77%

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 22:05:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
「月刊・◎とキルトクール」(2016年9月号)
先週の新潟2歳Sをもって、キルトクール方式の予想レースとしては200回目を数えることになった当ブログ。その中で、本命馬が7月に2勝、8月に1勝をマークし、2か月ごとの集計としては初めて本命馬が3勝をマークするという成果を得られましたが、本命、キルトクールのいずれかで、通算の回収率における100%超の数字があるのか、以下にまとめていきます。

◇◎・2016年7月分&2016年8月分

3-0-0-4

勝率・43%

連対率・43%

3着以内率・43%

単勝回収率・183%

複勝回収率・81%

◇キルトクール・2016年7月分&2016年8月分

0-1-0-6

勝率・0%

連対率・14%

3着以内率・14%

単勝回収率・0%

複勝回収率・33%

◇◎・通算

20-23-18-139/200

勝率・10%

連対率・22%

3着以内率・31%

単勝回収率・70%

複勝回収率・77%

◇キルトクール・通算

19-13-19-149/200

勝率・10%

連対率・16%

3着以内率・26%

単勝回収率・100%

複勝回収率・78%

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 07:13:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad