■プロフィール

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社し、twitterやmixiを密かに更新中。fc2小説ページにて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「月刊・◎とキルトクール」(2013年3月号)
2013年の更新としては初めてとなる「月刊・◎とキルトクール」。今回は1月と2月に予想した5つのレースの◎とキルトクールの予想結果について触れていきます。

(◎・2013年1月分&2013年2月分)

2-1-0-0-1-1/5

勝率・40%

連対率・60%

3着以内率・60%

単勝回収率・254%

複勝回収率・122%

(キルトクール・2013年1月分&2013年2月分)

1-0-0-1-1-2/5

勝率・20%

連対率・20%

3着以内率・20%

単勝回収率・88%

複勝回収率・32%

(◎・通算)

6-6-6-4-4-23/49

勝率・12%

連対率・24%

3着以内率・36%

単勝回収率・128%

複勝回収率・111%

(キルトクール・通算)

6-4-4-4-3-28/49

勝率・12%

連対率・20%

3着以内率・28%

単勝回収率・141%

複勝回収率・73%

スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

「月刊・◎とキルトクール」 | 23:43:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
「特別登録・ファーストインプレッション」(2013年2月25日ver.)
今度の中央競馬の開催は3月。新人騎手・調教師のデビューがありますが、特別戦に目を向けると、東で皐月賞、西で桜花賞のトライアルレースがそれぞれ行われます。どちらも本番と同じコースということもあり、本格的な競馬シーズンの到来を感じさせますが、今年はどんな人馬が出世の足掛かりとするでしょうか。

※オーシャンS

今週行われる3つの重賞の中で唯一の古馬重賞。スプリンターズSが行われる中山芝1200mのG3で、高松宮記念のステップレースとして重要な一戦ですが、フルゲート16頭に対して37頭の登録馬という中で、2年前の優勝馬ダッシャーゴーゴーの実績は抜きん出ているといったところです。ただ、新星誕生という意味で期待をかけたいのは、新潟芝直線1000mで3連勝中のエバーローズで、4戦ぶりのコーナーありのコースでどういった走りをするのか気になります。

※チューリップ賞

オーシャンSと同じ日に行われる桜花賞トライアルのG3。阪神競馬場に外回りコースが作られてから行われたチューリップ賞は、奇数年の時に阪神ジュベナイルフィリーズ優勝馬が勝ち、なおかつ2011年優勝馬レーヴディソール以外の奇数年優勝馬2頭は2歳から5歳までの4年間全てでG1を一つ以上勝ってきており、昨年の阪神ジュベナイルフィリーズ優勝馬ローブティサージュが偉大な先達に続けられるかが大きな注目ポイントの一つとなります。それ以外では、デビューから4戦連続芝1600mで3着以内率100%のグッドレインボー、前走紅梅Sを制し、初の1600m戦となるレッドオーヴァルがどのようなレースをするのかが気になるところです。

※弥生賞

昨年は弥生賞史上最も人気順が下の優勝馬が誕生した皐月賞トライアルのG2戦。今年は3戦3勝のラジオNIKKEI杯2歳S優勝馬エピファネイア、2歳重賞2勝馬コディーノのノーザンファーム二大看板の名前がありますが、エピファネイアに関してはデビュー以来全てのレースに騎乗してきた福永祐一騎手が昨日のレースで騎乗停止処分を受け、誰が騎乗してどのようなレースをするのかが非常に興味深いところです。一方で、登録数15頭は、昨年の出走頭数と同じですが、今年に入ってオープンクラスで実績を残しているヘミングウェイ、マイネルクロップがどの程度の走りをするかで、勢力図が見えてきそうな感じもしています。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

「特別登録・ファーストインプレッション」 | 23:20:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
いざクラシックへ!注目の一頭 2013クラシック世代第38週
今週から5週にかけて3歳戦は重賞レースが行われます。そのオープニングとなるのは、阪神芝1600mで行われるアーリントンCで、昨年はハーツクライ産駒のジャスタウェイが最後方から直線末脚一閃といった感じで勝利を収めましたが、今年はどういった競馬が繰り広げられたでしょうか。

※アーリントンC

1着・コパノリチャード(父ダイワメジャー)

2着・カオスモス(父マイネルラヴ)

3着・レッドアリオン(父アグネスタキオン)

今年の勝ちタイムである1分34秒8は今回とは入れ替わりでワンツーを決めていた千両賞よりも1秒4遅い走破時計だった一方で、上がり3ハロンは1秒5速くなりました。こうした中で勝ったコパノリチャードは前走・白梅賞に続いてビュイック騎手とのコンビを組み、4コーナー先頭からそのまま押し切るという内容でした。レースの形が違えど、千両賞と同じ2頭のワンツーということでコパノリチャードとカオスモスのマイル適性の高さには一目置きたいところですが、出世という意味では3着のレッドアリオンに注目。阪神コースを4戦して3着以内率100%ということもさることながら、アグネスタキオン産駒でアーリントンC3着という実績は2008年の日本ダービー馬ディープスカイと同じで、今後の走りに興味がそそられます。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

Road_to_Derby | 16:15:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
「特別登録・ファーストインプレッション」(2013年2月18日ver.)
今週から東西の開催は中山と阪神へ。8週連続開催の後半にはクラシック本番を迎えることになりますが、その前哨戦が目白押しとなる前半の開催、その開幕週でどのような馬が出世への名乗りを上げるか気になるところです。

※アーリントンC

桜花賞が行われる阪神芝1600mの3歳重賞。2008年2着のエーシンフォワードや同年3着のディープスカイなど、負けた馬の方が出世する傾向にあるレースですが、今回と同じコースの千両賞で朝日杯のレコードと同じ時計で走ったカオスモスや同レースの2着馬で次の白梅賞をシンザン記念よりも速い時計で勝ったコパノリチャードがどのような走りを見せるのか注目したいところ。朝日杯出走のテイエムイナズマ、ラブリーデイの3歳初戦の走りも気になります。

※中山記念

昨年は大逃げを打ったシルポートがゴール直前にフェデラリストにかわされた中山芝1800mの古馬G2。今年も登録馬にシルポートの名前がありますが、今回はどんなペースメイクをするのかが大きな焦点。今年の中山金杯を制したタッチミーノット、アメリカジョッキークラブCを勝ったダノンバラード、あるいは昨年のオールカマー優勝馬ナカヤマナイトらの名前もあり、マイルから中距離にかけての古馬戦線に一石投じるレースとなりそうです。

※阪急杯

フルゲート16頭に対して45頭の登録があった阪神芝1400mのG3戦。昨年は香港スプリントなど6戦全て芝1200m戦だったロードカナロアが3歳1月以来となる芝1400m戦への参戦となりますが、芝1200m戦と同じように圧倒的な存在であるのかは一つ大きなターニングポイントになりそう。今回と同じコースの阪神Cを連覇しているサンカルロの名前もありますが、新星誕生という意味では東京芝1400mのコースレコードホルダー・ミトラがどんな走りをするのかに注目したいところです。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

「特別登録・ファーストインプレッション」 | 22:27:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
いざクラシックへ!注目の一頭 2013クラシック世代第37週
今週は中央競馬最初のG1・フェブラリーSが行われましたが、3歳戦に関しては今年初めて芝のオープンクラスが一つも組まれていない週でした。来週から毎日杯の週まで3歳重賞は続けて行われ、このコーナーでもその重賞レースについて取り上げていく予定ですが、今回は500万下特別を勝ってきた馬をピックアップします。

※2月16日あすなろ賞より、シンネン

先週から始まった小倉開催の芝2000mの特別戦。もっともペースが緩んだのは4ハロン目の12.6で、あとは12.5以上に速いラップを刻み続けましたが、勝ったシンネンは道中3、4番手を進み、上がり3ハロン最速をマークして2着馬に1馬身のリードを取ってゴールしました。昨年、一昨年と世代の頂点に君臨してきた馬と同じ父ステイゴールドですが、こちらは二代母から2001年の日本ダービー馬ジャングルポケットが輩出されている良質の牝系の持ち主で、母父が2002年の凱旋門賞馬マリエンバード(Marienbard)ということから、クラシックディスタンスの活躍が見込めそうです。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

Road_to_Derby | 21:14:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad