FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社。fc2小説ページの他、2019年11月2日より「駿楽牧場」にて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

http://shunraku-bokujou.ldblog.jp/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

いざクラシックへ!注目の一頭 2015クラシック世代第31回
1月の開催では3歳重賞が3つ組まれ、オープンクラスの特別戦が毎週行われる中央競馬。クラシック本番に向けての戦いがいよいよ激化していきますが、今回はクラシックよりもNHKマイルCで面白くなりそうな馬を取り上げることにしました。

※1月4日ジュニアCより、ナイトフォックス

中山金杯の前座として行われた明け3歳最初のオープン特別・ジュニアC。中山芝1600mのオープン特別に今年は9頭とやや少頭数のレースになりましたが、出走馬全てが上がり3ハロン35秒0以内の高速決着の中で勝ったナイトフォックスは、終始3番手をキープして直線で抜け出しを図るという実にオーソドックスな戦い方で2勝目をマークしました。この前のレースでも中山芝1600m戦を使って勝ち上がっており、中山芝1600m戦連勝となりましたが、二代母は全兄に1994年のクラシック三冠馬ナリタブライアンがいる血統馬で、先々の成長が楽しみな一頭です。

スポンサーサイト



テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

Road_to_Derby | 23:49:57 | トラックバック(0) | コメント(0)