FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社。fc2小説ページの他、2019年11月2日より「駿楽牧場」にて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

http://shunraku-bokujou.ldblog.jp/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「特別登録・ファーストインプレッション」(2015年4月27日ver.)
今週から6週連続でG1の開催が行われる中央競馬。そういった中で、私は今週から隔週で3回競馬場で現地観戦を目論んでいますが、当週、翌週とG1開催が連続になった時の「特別登録・ファーストインプレッション」では、当週のG1において直感で狙いたい馬を一頭取り上げると共に、翌週のG1で1番人気に推されそうな馬のピックアップを最低限行い、それ以外のレースで狙いたいと思うものがあれば、そこも加えて取り上げていくつもりです。

※天皇賞【春】

アドマイヤデウス

今年に入って日経新春杯、日経賞を連勝し、最も勢いのある4歳馬。ウインバリアシオン、キズナ、ゴールドシップ、フェノーメノのベテラン勢に割って入ってくる人気馬になることはほぼ間違いないところですが、”勢いに乗っている時のネイティヴダンサー系は追い続けるべし”という観点と”脇役評価に甘んじている時の岩田康誠騎乗馬は買い”という狙いから、優勝候補最有力候補と見立てています。

※NHKマイルC

アルビアーノ

今年の皐月賞がフルゲート割れを起こしたのに対し、3つ目の3歳G1であるNHKマイルCには皐月賞の出走頭数の倍である30頭が登録してきました。マイル戦線における混迷ぶりが3歳馬同士の対決にも伝播している雰囲気が漂っていますが、桜花賞、皐月賞でことごとく無敗馬が消えていった中で未だ無敗を誇るアルビアーノがここに出馬登録を行ってきました。3戦全て逃げ切り勝ちで、ペースのカギを握る一頭であることはほぼ間違いないところですが、今までの3戦全てにおいて立ち上がりの3ハロンが35秒0を軽くオーバーしており、他の馬が絡みに行ってペースが上がった時の対応力に関しては、血統を見る限りではかなり厳しいものと睨んでいます。

スポンサーサイト



テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

「特別登録・ファーストインプレッション」 | 06:43:23 | トラックバック(0) | コメント(0)