■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社し、twitterやmixiを密かに更新中。fc2小説ページにて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2017年・十三の予想 「第67回安田記念」(ステファノスVSエアスピネル)
天皇賞【春】から始まった6週連続G1開催の締めくくりを飾る安田記念。実質的には夏競馬のオープニングを飾るG1レースという位置付けを担っていますが、予想としてはシンプルな組み立てで勝負してみようかと考えています。

(展望記事・第67回安田記念の”三本柱”

(参考まとめ記事・レース参考まとめ「第67回安田記念」

【データルール・展望記事で該当していたデータの項目番号を、印の横の「」内に記載】



◎・ステファノス「2」

キルトクール・エアスピネル「3」



さて、今回本命に推したステファノスは一昨年の天皇賞【秋】で2着、昨年の天皇賞【秋】で3着と、今回の58kgの斤量を背負い慣れているディープインパクト産駒です。今年は東京競馬場の5週連続G1開催の中でディープインパクト産駒による勝利がありませんが、前走大阪杯でキタサンブラックの2着に来たステファノスの実力と東京G1に滅法強い藤原英昭厩舎の資質を信じてみようと考えて本命に推しました。

その上で、対抗には3週連続G1制覇を果たしているクリストフ・ルメール騎手がコンビを組んでいるイスラボニータを指名。2年連続皐月賞馬による安田記念制覇への期待もありますが、ルメール騎手とイスラボニータとのコンビ実績が(1-3-1-0)となっているのも良いですし、18頭立てのレースで(2-2-3-1)としているのもプラスと捉えました。3着候補として考えたのは、内からレッドファルクス、ロゴタイプ、ヤングマンパワーの3頭。レッドファルクスは近親にスティンガーがいる血統に対してマイナス評価を与えていますが、今回の”三本柱”で唯一全てのデータに該当していた馬ということで、上位評価の1頭として指名。昨年の優勝馬であるロゴタイプは展開的に今回の方が厳しくなると見ていますが、こちらも58kgは背負い慣れている1頭であり、再度の好走があっても驚きません。そして、ヤングマンパワーについてですが、こちらは1年前に58kgの斤量を背負って昨年の安田記念よりも速い時計で勝ったことがある馬であり、前走のマイラーズCで復調の気配が見られたことから狙ってみたいと考えました。

そして、キルトクールに指名したエアスピネルについてですが、今年の古馬G1は4歳馬かキタサンブラックが勝利している状況が続いており、昨年の菊花賞で3着に来た後に芝1600m重賞を3戦して、1着、3着、2着としていることから、勝利の可能性を感じている1頭です。しかし、関東のレースにおいて一度も連対を果たしたことがないのがネックと判断し、思い切って狙いから外してしまおうと考えました。



単勝

ステファノス

馬連・ワイド

ステファノス-イスラボニータ

三連複(軸2頭)

(軸)ステファノス、イスラボニータ

(相手)レッドファルクス、ロゴタイプ、ヤングマンパワー

三連単(フォーメーション)

(1着)ステファノス

(2着)イスラボニータ

(3着)レッドファルクス、ロゴタイプ、ヤングマンパワー

スポンサーサイト

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

2017年のレース予想 | 23:40:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
レース参考まとめ「第67回安田記念」
6週間にわたって行われてきたG1の連続開催も、明日行われる安田記念でフィナーレを迎えます。今年の安田記念はフルゲート18頭立てのレースとなりましたが、外国馬2頭の参戦もあり、なかなかスパイスの効いたレースになるのではないかと睨んでいます。

今回は過去3年の安田記念における予想&回顧記事と昨年のマイルCSの回顧記事、それから今年の出走馬が勝ち上がってきた芝1600m重賞の回顧記事や今年開催された芝1600m・G1の回顧記事等をピックアップしていきます。

(第67回安田記念の参考記事)

2014年・十八の予想 「第64回安田記念」(◎エキストラエンド)

新しい原点を求めて 第64回安田記念回顧

2015年・十八の予想 「第65回安田記念」(カレンブラックヒルVSヴァンセンヌ)

幕開け 第65回安田記念回顧

2016年・十五の予想 「第66回安田記念」(リアルスティールVSディサイファ)

報い 第66回安田記念回顧

名人 第33回マイルCS回顧

1月5日・1月8日の重賞回顧

第67回東京新聞杯回顧

第49回ダービー卿チャレンジトロフィー回顧

【2着VS4着】 第77回桜花賞回顧

第48回マイラーズC&第52回フローラS回顧

【7着VS6着】 第22回NHKマイルC回顧

【6着VS11着】 第12回ヴィクトリアマイル回顧

第62回京王杯スプリングC回顧

第67回安田記念の”三本柱”

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

レース参考まとめ | 19:22:54 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad