FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社。fc2小説ページの他、2019年11月2日より「駿楽牧場」にて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

http://shunraku-bokujou.ldblog.jp/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2015年・八の予想 「第45回高松宮記念」(ダイワマッジョーレVSリトルゲルダ)
高松宮記念の前日に開催されたドバイワールドカップデーですが、日本馬は3つのレースに7頭が出走し、残念ながら1つも勝つことができませんでした。海外のレースにおける難しさを改めて思い知らされる結果となりましたが、今年の高松宮記念にも外国馬の参戦があり、ただでさえ難解な短距離頂上決戦がさらに混沌としたものになった印象もあります。

(展望記事・第45回高松宮記念の”三本柱”

(参考まとめ記事・レース参考まとめ「第45回高松宮記念」

【データルール・展望記事で該当していたデータの項目番号を、印の横の「」内に記載】

高松宮記念に外国馬の参戦があるのは12年ぶりとなりますが、その時の優勝馬は前年のスプリンターズSを勝利していた5歳牝馬ビリーヴでした。直線1000m戦時代だった香港スプリントと阪神芝1200m戦時代だった阪急杯を立て続けに惨敗を喫していましたが、ちょうどこの年から中央競馬所属のジョッキーとなった安藤勝己騎手とのコンビでG1・2勝目を果たしました。安藤勝己騎手は、中央競馬における騎手生活11年の中で皐月賞以外の八大競走を制覇することになりましたが、この時の高松宮記念制覇が全ての始まりだったと言っても過言ではなく、様々な意味でパイオニアであったと言えます。



◎・ダイワマッジョーレ「1・3」

キルトクール・リトルゲルダ「なし」



そうした雑談も踏まえつつ、今回のレースで本命に推すのは、今年から中央競馬の騎手となったミルコ・デムーロ騎手を背にしたダイワマッジョーレです。芝1200m戦は初めてですが、近年の短距離重賞において重要なポジションを担っている阪神芝1400mで重賞勝ちを収めているのは大きなアドバンテージになります。ミルコ・デムーロ騎手にとっては連覇がかかっている舞台になりますが、昨年と同様に2004年の皐月賞制覇の時にコンビを組んだダイワメジャーの産駒とタッグを組むと共に、ミルコ・デムーロ騎手を見出し、数多くの著名な馬とコンビを組ませてきた社台ファーム生産の競走馬であることを踏まえると、ここでは抜けた存在と見ています。

また、ダイワマッジョーレに次ぐ存在と見ているのが、昨年の春秋芝1200m・G1で共に1番人気に支持され、複勝圏内に入ってきたストレイトガールです。前走から3か月以上の間隔においては(2-2-0-0)とパーフェクト連対を果たしており、馬群が密集して全く身動きが取れなかった昨年の函館スプリントS以外では崩れていないことを考えると、ここも狙い目から外すわけにはいきません。穴候補として狙ってみたいのは昨年のキーンランドCを勝利しているローブティサージュで、2度戦っている阪神芝1400m重賞において共に勝ち馬とタイム差なしの3着に来ているのが好印象です。今春の中京競馬場は内側有利の馬場に働いており、内枠に入った馬の中では最も上位争いをする可能性が高い馬と見立てました。

一方、キルトクールに指名したリトルゲルダですが、中京芝1200m戦は(1-1-1-2)とまずまずの結果を残しています。最内枠の利も魅力的ですが、それ以上に推したくなる要素として”前走から1か月以内の間隔で、なおかつその前走が2か月以上のブランク明けの一戦である時”であり、そこに該当するキャリアでは(1-0-2-0)としていることから、上位争いの可能性を高く感じる一頭です。ただ、昨年のサマースプリントシリーズにおける走りを鑑みるに高速スプリンターといった趣が強く、今の中京競馬場の馬場には合わないと判断してキルトクールとしました。



単勝

ダイワマッジョーレ

複勝

ダイワマッジョーレ

ローブティサージュ

馬連

ダイワマッジョーレ-ストレイトガール

ワイド(ながし)

(軸)ダイワマッジョーレ

(相手)ストレイト―ガール、ローブティサージュ

☆勝負のワンツースリー

ダイワマッジョーレ→ストレイトガール→ローブティサージュ
スポンサーサイト





テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

2015年のレース予想 | 08:43:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する