■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社し、twitterやmixiを密かに更新中。fc2小説ページにて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2015年・十三の予想 「第20回NHKマイルC」(アルマワイオリVSマテンロウハピネス)
土曜日21時30分の時点で単勝100倍以上の馬が3頭いる一方で、単勝10倍以下の馬が5頭と混戦ムードが漂う今年のNHKマイルC。参考まとめ記事にも書いたように、今年のクラシック世代は重賞2勝馬が2頭しかおらず、今回出走する8頭の重賞1勝馬の中から優勝馬が出てくるかどうかは、この先のオークス、ダービーを占う意味では非常に重要な局面になるのではないかと睨んでいます。

(展望記事・第20回NHKマイルCの”三本柱”

(参考まとめ記事・レース参考まとめ「第20回NHKマイルC」

【データルール・展望記事で該当していたデータの項目番号を、印の横の「」内に記載】

さて、昨年は安田記念以外のマイルG1を制したディープインパクト産駒ですが、今年のNHKマイルCの出走馬の中にディープインパクト産駒はアヴニールマルシェただ1頭となっています。先週を終えた段階では、ディープインパクト産駒による今年の重賞勝ちは4回に留まっており、そのままの流れであればここでディープインパクト産駒を狙うのはためらわれるところでしたが、土曜日の東京・京都で行われた2つの3歳オープンクラスのレースを共にディープインパクト産駒が勝利し、特に京都新聞杯では1着から3着まで独占したことを考えると、息を吹き返した印象があります。今回の出走馬の中で唯一のディープインパクト産駒であるアヴニールマルシェは展望記事で触れた3つの大きなデータにはまるっきり該当しておらず、本命視するのはさすがに厳しいところがありましたが、冬の東京開催で芝のレースがメインレースに組まれていた時には全てのレースにおいてディープインパクト産駒が連対を果たし、今開催においてもフローラSと青葉賞以外の「メインレース・芝」の時にディープインパクト産駒が全てのレースで連対していることから、狙い目に入れていくことにしました。



◎・アルマワイオリ「2」

キルトクール・マテンロウハピネス「1」



その上で本命視したのが、昨年の朝日杯フューチュリティSにおいて2着に入ってきたアルマワイオリです。今回のレースにおいて単勝を決め打つことは非常に困難と見ており、単勝の狙い目は出していかないことにしましたが、昨年から阪神コースに変わったとは言え、中山時代の朝日杯はNHKマイルCと繋がりが深く、2007年2着馬ローレルゲレイロを彷彿とさせるような善戦マンキャラという部分で、上位争いの可能性が最も高い馬と見立てました。

アルマワイオリの相手候補としては、先に触れたアヴニールマルシェの他に内からレンイングランド、ナイトフォックス、ヤングマンパワーの3頭を取り上げます。展望記事で取り上げたデータの該当数という点で上位進出の可能性が高く出た馬たちですが、レンイングランドは2007年優勝のピンクカメオを思わせましたし、ナイトフォックスはジュニアC勝利のキャリアを重く見てのこと、そしてヤングマンパワーは近年のアーリントンC優勝馬の出世ぶりを考慮して高く評価することにしました。

そして、キルトクールに据えたマテンロウハピネスは無敗馬アルビアーノと同様に3歳になってから3勝した、叩き上げの出走馬となっています。昨年の2着馬タガノブルグと同じ橘S優勝馬であり、昨年の優勝ジョッキーである浜中俊騎手を鞍上に迎え、勝負気配を前面に出している印象がありますが、父のダイワメジャーが3年前にカレンブラックヒルでNHKマイルC優勝馬を輩出したのはともかく、母方の血統がことごとく重いのがここではネックになると見ました。



複勝

アルマワイオリ

アヴニールマルシェ

レンイングランド

ナイトフォックス

ヤングマンパワー

ワイド(ながし)

(軸)アルマワイオリ

(相手)レンイングランド、ナイトフォックス、ヤングマンパワー

三連複(軸2頭ながし)

(軸)アルマワイオリ、アヴニールマルシェ

(相手)レンイングランド、ナイトフォックス、ヤングマンパワー

三連単(フォーメーション)

(1着)アルマワイオリ

(2着)アヴニールマルシェ

(3着)レンイングランド、ナイトフォックス、ヤングマンパワー
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

2015年のレース予想 | 01:17:01 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今週のメイン~NHKマイルC、新潟大賞典
 この週末は天気がいいと思っていたのですが、土曜日は時折雨が降るはっきりしない天気で夕方になって西から日が差して来るという天気でした。  明日は日差しに恵まれて場所によっては夏日になるという事、まだ慣れない暑さに負けないようにしましょう。  昨日も書いた通り東京競馬場5週連続G1がスタート、今週のメインはNHKマイルCと新潟大賞典です。  京都競馬場のメインレースの鞍馬S、東京競馬...
2015-05-10 Sun 10:39:33 | 龍ぱぱログ

FC2Ad