FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社。fc2小説ページの他、2019年11月2日より「駿楽牧場」にて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

http://shunraku-bokujou.ldblog.jp/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「特別登録・ファーストインプレッション」(2016年9月26日ver.)
次の日曜日は日本でスプリンターズS、海外で凱旋門賞と、日本に馴染みのあるビッグレースの開催があります。特に、凱旋門賞に関しては、日本で初めて海外競馬の馬券が買えるという出来事もあり、より競馬の視野を広げるチャンスができたとも言えますが、この記事ではスプリンターズSにおけるビッグアーサーの逆転候補を探そうということで、気になった1頭について触れていくことにします。

※スプリンターズS

ブランボヌール

前走キーンランドCでは昨年の函館2歳S以来の芝1200m戦でありながら勝利を収めたのが、ディープインパクト産駒のブランボヌールでした。キーンランドCの勝利により芝1200m戦は3戦全勝としており、新興勢力という意味では最も好勝負が望める存在と言えますが、今の開催時期となってまだ1頭しかいない3歳馬による勝利を果たせるかどうか、2016年クラシック世代のディープインパクト産駒の豊作ぶりがどの程度のものか、それらを確かめる意味でも注目に値する存在です。
スポンサーサイト





テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

「特別登録・ファーストインプレッション」 | 21:55:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する