■プロフィール

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社し、twitterやmixiを密かに更新中。fc2小説ページにて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

いざクラシックへ!注目の一頭 2017年3歳戦【2月】
2017年もあと少しで2月が終わり、来週からクラシックのトライアルレースが始まる中央競馬。そういった中で、3歳戦をもう少し深く見ていくと、未勝利戦でデビューを果たす競走馬がちらほらと現れ始めていますが、今回注目した3歳馬はそんな未勝利戦でデビューを果たし、勝ち上がってきた馬です。

なお、2017年世代の3歳馬ピックアップは今回を最後とします。

※2月25日阪神芝1800m未勝利戦より、チャレアーダ

アーリントンCと同じ日の阪神競馬場で行われた芝1800mの牝馬限定の未勝利戦。ここをデビュー戦としてきたチャレアーダは、道中を中団外目の追走でレースを進めると、最後の直線に入ってからは1番人気馬シャンティローザを前に見ながら脚を伸ばしていき、2着馬に1馬身4分の1差をつけて勝ちました。直線半ばで外へ膨れるなど、幼さも垣間見られましたが、同牝系に牝馬ながら香港Cを勝利したAlexander Goldrunがいるディープインパクト産駒ということで奥があるものと思われ、次戦以降の走りに期待が持てそうです。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

Road_to_Derby | 20:48:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad