FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社し、twitterやmixiを密かに更新中。fc2小説ページにて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第13回キーンランドC回顧
昨日の開催が8月最後の開催となった中央競馬。重賞が行われた新潟と札幌は雨の影響を受けることとなりましたが、札幌で行われたサマースプリントシリーズ第5戦のキーンランドCはどういった結果になったでしょうか。

1着・ナックビーナス(父ダイワメジャー)

2着・ダノンスマッシュ(父ロードカナロア)

3着・ペイシャフェリシタ(父ハーツクライ)

ラップタイム・12.1 - 10.7 - 10.9 - 12.0 - 11.6 - 12.1

牝馬が3着以内に入らなかった年が2回しかないキーンランドC。今年も3着以内に2頭の牝馬が食い込んでくることとなりましたが、勝ったナックビーナスは今回が重賞初制覇となりました。キーンランドCが重賞初制覇となった牝馬は今回で3頭目ですが、キーンランド優勝後に一度も勝てなかった過去の2頭とは異なり、今回のナックビーナスは既にG1で3着以内に入ってきた実績がある馬であり、更なる活躍に期待が持てそうです。
スポンサーサイト


テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

レース回顧(予想レース以外) | 20:43:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad