FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社し、twitterやmixiを密かに更新中。fc2小説ページにて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

9月最終週の重賞回顧
台風24号の影響で今日開催予定の阪神競馬の開催が明日10月1日に順延される運びとなりましたが、9月最終週に行われる予定だった2つの重賞は無事に終わることができました。2018年も残すところあと3か月となりましたが、2018年を代表する競走馬はどんな顔ぶれとなっていくのでしょうか。

※第22回シリウスS

1着・オメガパフューム(父スウェプトオーヴァーボード)

2着・ウェスタールンド(父ネオユニヴァース)

3着・サンライズソア(父シンボリクリスエス)

ラップタイム・12.6 - 10.8 - 11.3 - 13.5 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.2 - 11.9 - 12.4

現行の阪神ダート2000m戦になった2007年以降ではレースレコードの決着となった今年のシリウスS。勝ったオメガパフュームは現行条件では4頭目となる3歳馬によるシリウスS制覇を果たしましたが、過去に良馬場以外で開催されたシリウスSは3回あり、そのうち2頭の優勝馬が後に地方交流ダートG1制覇に繋げていることから、オメガパフュームにも同様の期待をかけておきたいところです。

※第52回スプリンターズS

1着・ファインニードル(父アドマイヤムーン)

2着・ラブカンプー(父ショウナンカンプ)

3着・ラインスピリット(父スウェプトオーヴァーボード)

ラップタイム・11.7 - 10.3 - 11.0 - 11.3 - 11.5 - 12.5

11年ぶりに良馬場以外の馬場コンディションで行われた秋のG1第一戦・スプリンターズS。昨年の3着馬ワンスインナムーンが昨年以上に速いペースでレースを引っ張っていきましたが、2番手追走の3歳牝馬ラブカンプーが内から脚を伸ばしてゴール寸前まで先頭に立ちながら、最後の最後でファインニードルが外からの猛追でクビ差先着していきました。今年はセントウルS上位2頭がそのままワンツーフィニッシュを決めるという珍しい決着にもなりましたが、勝ったファインニードルは、今年殿堂入りを果たし、2012年と2013年に連覇を果たしたロードカナロア以来5頭目となる春秋スプリントG1制覇を達成しました。春秋スプリントG1が果たされた年のスプリンターズSにおける上位3頭は、過去の4回の例を見ていく限りでは翌年以降のG1で活躍するのが難しくなっていると言えますが、今回2着に入ったラブカンプーは3歳牝馬でありながら今回の決着を受けて芝1200m戦の成績が(2-5-1-0)となり、近年のスプリンターとしては少なくなってきている前傾ラップ型の馬であることから、来年以降のスプリント界の中心的存在になるのはラブカンプーではないかと睨んでいます。
スポンサーサイト


テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

レース回顧(予想レース以外) | 18:23:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad