FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社し、twitterやmixiを密かに更新中。fc2小説ページにて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

いざクラシックへ!注目の一頭 2018年2歳戦【11月】
先日行われたジャパンCを見て、日本競馬の未来がある程度見えてきたように感じている私ですが、来年のクラシックに関してはディープインパクト産駒による活躍具合がなかなか見えてこないところがあります。特に、牡馬に関しては三冠レース全てにおいて3着以内入線がないということも考えてしまったりしていますが、一方で牝馬に関してはタレント豊富といったところで、今回の注目の2歳戦はディープインパクト産駒の牝馬をピックアップすることにしました。

※11月25日白菊賞より、ラヴズオンリーユー

昨年の優勝馬リリーノーブルは後に阪神ジュベナイルフィリーズで2着に入り、クラシックでは桜花賞3着、オークス2着と善戦を続けていきましたが、今回ピックアップすることにしたラヴズオンリーユーもリリーノーブルと同様に白菊賞を無敗で制覇することとなりました。血統的には一昨年のドバイターフを制したリアルスティールの全妹にあたる馬で、超がつくほどの良血馬ですが、こちらは先日の白菊賞においてただ1頭上がり3ハロン33秒台をマークした馬で、クラシックへの期待は高まるばかりです。その上で、ラヴズオンリーユーは来週行われる阪神ジュベナイルフィリーズには参戦しないようで、今後どういった路線で活躍していくのかにも注目したいところです。
スポンサーサイト


テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

Road_to_Derby | 22:11:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad