FC2ブログ
 
■プロフィール

まつり駿楽

Author:まつり駿楽
血統、ベストパフォーマンス、実績の関係性を重視した競馬予想とクラシックの展望などをしています。2012年2月3日よりキルトクール株式会社の神官として入社。fc2小説ページの他、2019年11月2日より「駿楽牧場」にて執筆活動も展開しています。

http://twitter.com/MATSURIshunraku

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10577262

http://novel.fc2.com/user/7234617/

http://shunraku-bokujou.ldblog.jp/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「特別登録・ファーストインプレッション」(2013年10月28日ver.)
今週はG1の開催がない最後の週となりますが、重賞レースは土日2日間で3つ行われます。そのうち、2つのレースに関しては作られてからまだ5年も経っていないできたてほやほやの状態ですが、その重賞をどのような立ち位置に据えるかは、勝ち馬のその後のキャリアにかかっているといっても過言ではありません。

今回は、今週行われる3つの重賞と2歳の500万下特別を一つ。あとは来週行われるエリザベス女王杯についても触れていきます。

※アルテミスS

昨年から始まった東京芝1600mの2歳牝馬重賞。今回の登録馬25頭の中で、賞金順で出走を確定させている馬はクリスマス、マイネグレヴィル、マーブルカテドラルの3頭ですが、クリスマス、マイネグレヴィルの2頭は函館の重賞以来の実戦、マーブルカテドラルは前走芙蓉Sを勝利していますが、重賞参戦は新潟2歳S5着以来となります。今年の2歳牝馬は、函館2歳Sの勝ち馬で今回登録のあるクリスマスも含めて、ここまでの2歳重賞を全て制していますが、賞金上位3頭の活躍はもちろんのこと、このレースでさらなる新星が現れるかどうも非常に気になります。

※アルゼンチン共和国杯

残り2か月となった中央競馬で古馬混合のG2は、このレースを含めてあと4戦。東京競馬場で行われる古馬混合のG2はこのレースが最後になりますが、天皇賞【秋】にも登録していたメイショウナルト、ルルーシュや、アルゼンチン共和国杯と同じ東京芝2500mのハンデG2・目黒記念の今年の勝ち馬であるムスカテールといった、今後G1で活躍してきそうな馬が揃い踏みといった趣があります。

一方で、今回の登録馬で最も興味深いのが、今年で11歳のトウカイトリック。アルゼンチン共和国杯への出走は、古馬になってからの8年間のうち、メルボルンCに出走した2010年以外の年全てに出走しており、2007年には2着に来たことがあります。ここ2年はこのレースをステップに、関東最後のG2戦ステイヤーズSで好走するのが定番の流れになっていますが、今年はどんな結果を残すのでしょうか。

※みやこS

2010年から始まった京都ダート1800mのG3戦。今年はフェブラリーSの優勝馬グレープブランデー、昨年のこのレース勝ち馬ローマンレジェンドといった古馬勢相手に、前走シリウスSを勝利したケイアイレオーネ、今年のレパードSの勝ち馬インカンテーション、あるいは今年のユニコーンS勝ち馬ベストウォーリアといった3歳勢がどういった戦いを繰り広げるのかに注目にしています。

※百日草特別

日曜日の東京競馬場で行われる2歳500万下特別。登録馬は28頭もおり、かなり乱雑な印象を与えますが、アルテミスSとの両睨みという馬も少なからずいるため、、実際のレースでどれほどの頭数になるかは、一つポイントになりそうです。実績面では、新潟2歳S4着、いちょうS2着のウインフェニックスが一歩リードといった趣がありますが、6月の東京デビューで勝ち鞍を挙げたリターンラルクが、函館帰りの一戦でどんな走りを見せるのかも気になります。

※エリザベス女王杯

昨年は重賞未勝利馬が1着、3着に入り、牡馬との対戦実績と距離実績がモノを言った感があった、エリザベス女王杯。今年は23頭の登録がありますが、昨年の3着馬ピクシープリンセスは、結局今年のエリザベス女王杯までに一度も収得賞金を加算させることができず、レーティングからも外れてしまって、出走優先順は最下位となっております。それ以外の馬の構図としては、”実績”のメイショウマンボ、ヴィルシーナに対して、”勢い”のエディン、ラキシス、あるいはディアデラマドレといった趣がありますが、今年はどんなキャリアが生きてくるのか、そういった部分にも目を向けておきたいところです。
スポンサーサイト





テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

「特別登録・ファーストインプレッション」 | 21:40:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する